スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフォームドコンセント

昨日の手術説明。

私には脅しにも聞こえた。

基本的には温存手術。

でも、術中の病理の結果によっては全摘であるとのこと。

切る場所も、切る範囲も、円形なのか扇状なのか手術中に確認しながらなのではっきり言えない。

なるべくキレイにはするが、癌を取り除くことが最優先なので同意して欲しいとのこと。

こんな風なこともあります。

あんな風なこともあります。

リスクばっかり並べられても。

確率的なことを聞いてみたが、それはわからないと言われる。


w131.gif



みんなそんなものなのだろうか。

わからないまま手術を受けて、終わった後に報告を聞くのだろうか。

全摘になれば少年のような胸になります、とさらっと言われる。

むむむ顔の私。

私は納得できないよ。

例えば、先生が手術したステージ1の患者さんのうち温存のつもりが全摘になった件数がどのくらいとかさ。

全摘が悪いわけじゃないの。

最初から、そのつもりならもっと違うところを切るとかさ。

一日考えたけど、やっぱり納得できない。



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


いくらなんでも、少しくらい予定立ててるでしょ。


スポンサーサイト

テーマ : 乳がん
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

セカンドオピニオン?

私は、手術してないので、アドバイスも出来ないけど、友人は、温存も、全摘も、リスクは同じと言われて、全摘しました。今では同時再建手術も受けられる所もあるとか?どうしても納得出来ないなら、セカンドオピニオンを受けた方が良い!自分の身体だもの、自分で納得したいよね。

ままり様

ありがとうございます。
そうなんです。納得できてないんです。
家に帰ってきて、リスクはわかった。
じゃあ、私の手術は実際どんな感じ?と考えたら、まったく???でした。
プロフィール

ウミ

Author:ウミ
1973年生まれ。
神奈川県在住。
2014年6月23日乳がん告知。
2014年7月29日手術終了。
Stage1(右乳房温存術、リンパ節郭清無し)。
ホルモン受容体強陽性、HER2陰性のルミナルA。
現在ホルモン治療中。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
お世話になります
個人で始められたプロジェクト。たくさんの人に知って欲しい!でもお問い合わせの対応などはなかなか大変なようです。一度全てのページに目を通していただき、注意事項をご理解いただけるようご協力お願いいたします。

おすすめ

★10年日記。10年後、全てが笑い話になるように。乳がんになって付け始めました。他にも3年用、5年用とあります。★


★乳がんの基礎がわかるMOOK本。診断を受けて、これからのこと。★


★私が最初に購入した本です。たくさん仲間がいて、少しほっとしました。★


★「胸帯」です。実際に使用してみると、縫い目が肌に当たらず生地も柔らかいので、まったくストレスがありませんでした。安いものも購入したのですが、肌触りが全然違い、術後のブラとして結局こちらを追加購入しました。★


応援お願いします!
手術、放射線治療を終えて長いホルモン治療がスタートしました。 これから出てくる副作用に負けず、頑張ります。
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。