スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

術後7日目の傷

手術後より1週間が経過。

今日から職場に復帰。

事務作業がメインなので特に問題なく、夜は快気祝いと言うことで、職場の人とハイボールをグラスに半分だけ。




取り合えず1週間のまとめ。


手術当日

麻酔が効いていたので傷の痛みはほとんど感じない。

体勢を変えるとき、脇の筋肉を使うとズキっとした。



手術1日目

傷口が多少痛む程度。

夜になって、傷をかばっていたせいか右肩から背中までがコリと筋肉痛で寝付けず。

はじめて鎮痛剤を服用。

リハビリ初日、ほとんどマッサージのみで、多少の動作確認

多少のヒキツレ感はあるが問題なし。



手術2日目

ドレーンが外れた。

傷口の痛みはほとんどなく、腫瘍を取り除いた部分の皮膚に触れるとピリピリする程度。

リハビリで初めて手を上まで伸ばした。



手術3日目~5日目

傷口の痛みはほとんど無し。

筋肉を使ったときの痛みも、ほとんどなくなった。

腫瘍を取り除いた辺りは手術後よりずっとカチカチ。

痛みは触れば感じる程度。



手術後6日目

皮膚の色が多少濃くなった。

打ち身のような色。

傷口や、腫瘍を取り除いたところより脇から背中にかけて痛みが感じられるようになった。

傷口は完全にふさがっているように見える。




手術後7日目

皮膚の色は前日より薄く黄色みを帯びてきた。

昨日よりも脇から背中にかけて痛みが強い気がする。
 
我慢できる程度。

リハビリ中のヒキツレ感も強い。

カチカチだった部分が多少柔らかくなった。



ここから先は、7日目の傷の写真です。

苦手な方は飛ばしてください。























傷20140805_211712

             

さて、この脇から背中にかけての痛みは病院に行くレベルなのか。

我慢できない痛みではないし、うっとうしいなぁという感じ。

手術後、普通にあることなのかがわからない。

ちなみに腫れはない。



病院に電話したが、相変わらずの対応なのでまたケンカ。

「パンパンに腫れたら救急で伺います」

と言い放って電話を切った。

短気は損気。

細かいことは、愚痴になるので割愛。

そんなこんなで出来れば次の診察日、25日まで様子をみたい。



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

        
スポンサーサイト

テーマ : 乳がん
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

職場復帰おめでとうごさいます

ウミさん

職場復帰されたんですね、快気祝い羨ましい!!ちなみに私もハイボール大好きです、特に山崎♪

ウミさんの傷口くっついてきてますね~、私はまだガーゼ交換もしていないのでどうなっているのか分かりません。明日が手術3日目なのでガーゼ外したり管を1本外したりすると思います。2本の管がブラブラしてて痛いので1本でも減るのはありがたいです。

私も両腕両肩筋肉痛のような痛みがあります。傷をかばうから変なところに力が入りますよね。仰向けてずっと寝てると腰が痛くなるから手術した右を上に横向きになると乳房が流れて違う方に圧が掛かるじゃないですか、それが痛いんですよね。先生は仕方ないって言ってました。

私、大部屋ですが貸し切りです。おばけも気にせず夜中もトイレ行ってます。廊下には電気ついてるし怖くないです。年の功かな?(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして

うみさん

私も先月告知を受け、今月25日に手術予定です。

術式もまだ決まっていなくて、頭も心も不安と恐怖でバラバラになりそう…。でも乳がんと戦っているたくさんのブロガーさん達のパワーを拝見し、自分も負けてられない!と力をもらっています。

負ける気がしねぇ!

わたしもその域まであと少し。
毎日泣いてますが、泣いても負けない!

うみさん、術後でまだ落ち着かないでしょうが、お写真掲載していただき、とても参考になります。ありがとうございます。

どうぞお身体ご自愛くださいませ!

kana様

その後の具合はどうですか?
ドレーンがそろそろ抜けるころでしょうか。
それが取れれば、もう退院も近い!
そしてハイボールもすぐ!!!

それにしても大部屋で貸切なんて・・・・・私なら拒否です。

鍵コメ様

確かに手術が終わるとスタートを切ったんだなぁって気持ちになりました。
でも乳がんの治療は長い!
あせらずのんびり行きましょうね。

それから人との関わりって難しいですねぇ。
私は瞬間湯沸かし器だったので30歳くらいまでは、寄ると触るとケンカ(チンピラか!)だったのですが、結局言わなきゃ良かったなというのが毎回の感想です。
30歳をすぎて心を入れ替えたのですが、やっぱり具合が悪かったりして余裕がないときはダメですね。
でも「他人は変えられない」、コレを胸に自分が変わるしかないんだなぁって思ってます。

りー様

はじめまして。
コメントありがとうございます。
こんな中年独身女子の肌でも役に立ててうれしいです。
苦情は今のところ来ていないので、定期的に載せたいと思ってます。

りーさんは告知を受けてまだ日が浅いのですね。
私は告知の後が、一番つらかったかなぁ。
でも色々決まってくると、戦う気持ちに自然となっていきました。
だからりーさんも大丈夫。
もう少ししたら、きっと前だけを向けると思います。
そうなるまで、私はぎゃんぎゃん泣きました。
頑張りましょうね。
プロフィール

ウミ

Author:ウミ
1973年生まれ。
神奈川県在住。
2014年6月23日乳がん告知。
2014年7月29日手術終了。
Stage1(右乳房温存術、リンパ節郭清無し)。
ホルモン受容体強陽性、HER2陰性のルミナルA。
現在ホルモン治療中。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
お世話になります
個人で始められたプロジェクト。たくさんの人に知って欲しい!でもお問い合わせの対応などはなかなか大変なようです。一度全てのページに目を通していただき、注意事項をご理解いただけるようご協力お願いいたします。

おすすめ

★10年日記。10年後、全てが笑い話になるように。乳がんになって付け始めました。他にも3年用、5年用とあります。★


★乳がんの基礎がわかるMOOK本。診断を受けて、これからのこと。★


★私が最初に購入した本です。たくさん仲間がいて、少しほっとしました。★


★「胸帯」です。実際に使用してみると、縫い目が肌に当たらず生地も柔らかいので、まったくストレスがありませんでした。安いものも購入したのですが、肌触りが全然違い、術後のブラとして結局こちらを追加購入しました。★


応援お願いします!
手術、放射線治療を終えて長いホルモン治療がスタートしました。 これから出てくる副作用に負けず、頑張ります。
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。