スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

告知の日

待っている間はなんとも複雑。

今日はいつも以上に混んでいて、予約時間から1時間以上過ぎている。

おなかも空いていないのに、売店に行ってパンを詰め込んだりして過ごした。

やっと呼ばれ診察室に入り、先日のマンモトームの結果を聞く。

「残念ながら」

のその先は、「癌でした」と言われたのか「悪性でした」と言われたのか覚えていない。

いずれにしても残念な結果だ。



rokextuto[1].jpg




現在の時点でわかっていること。

浸潤性乳管癌

直径 8mm

ステージ1

エストロゲン受容体・プロゲステロン受容体ともに陽性

HER2タンパク(2+)

Ki67 5~10%

グレード 1~2


今後の詳しい検査で結果が変わることも。

とりあえず手術日は7月29日と決まった。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 乳がん
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウミ

Author:ウミ
1973年生まれ。
神奈川県在住。
2014年6月23日乳がん告知。
2014年7月29日手術終了。
Stage1(右乳房温存術、リンパ節郭清無し)。
ホルモン受容体強陽性、HER2陰性のルミナルA。
現在ホルモン治療中。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
お世話になります
個人で始められたプロジェクト。たくさんの人に知って欲しい!でもお問い合わせの対応などはなかなか大変なようです。一度全てのページに目を通していただき、注意事項をご理解いただけるようご協力お願いいたします。

おすすめ

★10年日記。10年後、全てが笑い話になるように。乳がんになって付け始めました。他にも3年用、5年用とあります。★


★乳がんの基礎がわかるMOOK本。診断を受けて、これからのこと。★


★私が最初に購入した本です。たくさん仲間がいて、少しほっとしました。★


★「胸帯」です。実際に使用してみると、縫い目が肌に当たらず生地も柔らかいので、まったくストレスがありませんでした。安いものも購入したのですが、肌触りが全然違い、術後のブラとして結局こちらを追加購入しました。★


応援お願いします!
手術、放射線治療を終えて長いホルモン治療がスタートしました。 これから出てくる副作用に負けず、頑張ります。
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。